保険のビュッフェに行く前に注意!保険の解約月について

当月の保険料は返金される

保険のビュッフェで保険を乗り換えるときは、解約のタイミングに注意してください。一般的な生命保険の保険料は、原則として前払いとなります。つまり今月支払った保険料は、来月分の保険に充当されます。保険の解約月に支払った保険料は、もう充当される保険がありませんから、後で返金されるのが普通です。

自動振替にしている場合、毎月10日~15日頃までに解約手続きを済ませれば、その月の保険料は引き落とされません。それより後になると銀行への連絡が間に合わず、一度引き落とされてから振り込まれることになります。

 

解約のタイミングは慎重に

解約月に新しい保険と古い保険で保険期間が重なると、保険料が無駄になります。反対に保険でカバーできない空白期間ができてしまうと、万一その時期に事故や病気が発生したとき、大きな損害を蒙ることになります。

先に古い保険を解約したものの、新しい保険の審査に通らなかったり、手続きに予想外の時間がかかったりして、無保険状態に陥ったという失敗例も見られます。保険を乗り換えるときは保険のビュッフェなどに相談し、確実に利用できる保険を見極めると同時に、加入のタイミングを上手く合わせることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です